国分寺市勤労者福祉サービスセンター会長のごあいさつ

令和3年1月吉日

国分寺市勤労者福祉サービスセンター・会長 前田 匡 

あけましておめでとうございます

国分寺市勤労者福祉サービスセンター
会 長  前 田  匡

 未だ収束の見通しがつかない新型コロナウィルス感染症。
会員の皆様におかれましては、大変なご苦労をされておられることと案じております。
外出自粛等で、生活にも多大な影響を受けられている由、心よりお見舞いを申し上げます。

 新型コロナウィルス感染拡大に伴い、やむなくイベントなど中止となり、会員の皆様には、楽しみにされていたにもかかわらず中止となり、多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
  当サービスセンターの事業も、従来の福利厚生サービスが困難になっております。会報誌発行の度、折角お申込いただいたバスツアーや、旅行、観劇、コンサートなど、イベントが次々と中止が相継ぎ、その連絡などに終始追われることの繰り返しでした。

 今年は『辛丑』(かのとうし)の年です。
粘り強さと誠実の『丑』(うし)です。
先を見通しづらい状況ではありますが、粘り強く、一日も早い新型コロナ感染の終息を願い、新年が皆様にとって幸多い年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。