国分寺市勤労者福祉サービスセンター会長のごあいさつ

令和4年1月吉日

国分寺市勤労者福祉サービスセンター・会長 前田 匡 

あけましておめでとうございます

国分寺市勤労者福祉サービスセンター
会 長  前 田  匡

 会員の皆様、輝かしい新春を迎え暖かい日ざしのもと、ご家族団らんでのどかなお正月をお過ごしのこととお慶び申し上げます。
 日頃よりサービスセンターへのご支援、ご協力を賜り感謝申し上げます。
 昨年は、世界中が新型コロナウィルスに振り回された一年でした。世界各地で都市封鎖等があり、行動自粛等、日本の経済活動においても大きな影響が出ております。当サービスセンターにおいても、相次ぐ各種イベントやバス旅行の中止など、皆様に多大なるご迷惑をおかけすることとなりました。
 日本における感染者数は、ピーク時と比べ大幅に減少しておりますが、変異株や他国の状況に鑑みると、いつまた日本での感染拡大が起こるのか、油断はできません。
 手洗い、うがい、マスク着用、消毒等をこまめに行い、感染予防及び感染拡大防止に各自が気をつけながら生活することが、今考えられる最善の方法かとも思います。
 このような状況ではありますが、当サービスセンターは、今年も会員の皆様の福利厚生の充実を図り、皆様からご満足いただけるような事業に取り組んでまいります。
 新しい年が、皆様にとりまして幸多い年でありますよう祈念し、新年のご挨拶といたします。