国分寺市勤労者福祉サービスセンターへの入会のご案内

手続きに必要な書式は、左側メニューの各種申請・届出用紙からダウンロードできます。

・入会手続き

次の書類(※申請書・届出用紙参照)に必要事項を記入し、会費をそえてサービスセンター事務局に提出してください。
   ▼入会届
   ▼会員カード(入会する会員1人1枚)
   ▼口座振替申込書

国分寺市勤労者福祉サービスセンター入会申込書のダウンロード
国分寺市勤労者福祉サービスセンター会員カードのダウンロード

・会員証

   ▼入会手続完了後、会員番号を記載した「会員証」を発行いたします。
   ▼各種申請書へ記入の際は「会員証」の会員番号を記入してください。
   ▼脱会の際は、必ずサービスセンター事務局へ返還してください。

・会員の追加入会

すでに当サービスセンターに入会している事業所で、従業員の採用等により会員の追加をする場合は、 次の書類(※申請書・届出用紙参照)に必要事項を記入し、会費をそえてサービスセンター事務局へ提出してください。 手続き完了後、会員証等をお送りいたします。
   ▼入会届
   ▼会員カード

・会員の脱会

事業所の脱会や、会員が退職又は死亡した時は、ただちに次の書類(※申請書・届出用紙参照)をサービスセンター事務局に提出してください。 資格の喪失は、脱会届受理日となります。
(事務局に届出がありませんと会費は納入していただくことになります。)
   ▼脱会届
   ▼会員証

・変更届

次の事項が変更したときは、すみやかにサービスセンター事務局へ変更届(※申請書・届出用紙参照)を提出してください。
   ▼事業所の名称、所在地、代表者、電話番号等に変更があったとき
   ▼会員の氏名、住所、電話番号、同居家族、勤務先(個人会員)等に変更があったとき


会費について

・入会金

入会時、会員1人につき300円

・会費

会員1人につき400円(月額)

・活動費

会員1人につき500円(年額)

・納入方法

▼原則として、年度一括払いで、取扱金融機関から年1回(5月25日)口座振替とします。
※振替日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日。

口座振替後、領収書を発行いたします。

▼年度途中に入会する場合、入会金、活動費、当該月から3月までの会費を一括払いで事務局に納入していただきます。
▼口座振替不能により会費が納入されない事業所及び個人会員に対してはサービスセンター事務局から連絡いたしますので、すみやかにサービスセンター事務局に直接納入してください。

・税法上の特典

▼法人事業所の場合は損金(法人税法第22条第3項)
▼個人事業所の場合は必要経費(所得税法第37条第1項)

・脱会返還金

▼入会金及び活動費については、返還いたしません。
▼納入済の会費は脱会届が提出され、受理された翌月分から返還になります。